マンドリーノ

所在地:大阪府大阪市北区曽根崎新地 全3店舗
取材協力:統括料理長・北新地店店長 篠原 光正 様

タケックスクリーン導入背景

タケックスクリーンをきっかけにより一層のスタッフの衛生管理意識が向上
幅広い活用方法が魅力

日頃から衛生管理には気を配り、自主的に2ヶ月に1回の衛生検査を受けていたものの、なかなか全体の衛生管理に対する意識が向上しない中、タケックスクリーンを知りました。効果・効能や安全性もよく、ユーザーにとって最も重要な商品への信頼がスタッフの衛生意識向上につながったことが本格採用の決め手となりました。

使用場所・用途

市内3店舗にて使用
厨房内の作業台
包丁・まな板などの調理器具
食材の日持ち向上として
肉・魚・野菜への使用

使用方法

水気の多い厨房内の作業場
湿気や水滴の多い厨房内に全体的にスプレーし、雑菌の増殖を未然に予防
包丁・まな板などの調理器具
調理器具へ噴霧し、雑菌・ウイルスの食品への二次汚染を予防
食材周辺の除菌
肉・・・切り身の表面にタケックスクリーンを噴霧して真空包装して冷蔵保管
野菜・・・変色(褐変)しやすいレタスやアンディ-ブ(チコリ)など
     タケックスクリーンを希釈して浸漬し、除菌洗浄
魚・・・調理前に全体にタケックスクリーンを噴霧し洗浄

お客様の声

スタッフの衛生意識も向上、食材同様に安心して信頼できるものを

タケックスクリーンを使う事で、スタッフ全体の衛生に対する意識が向上しました。

衛生管理に対する正しい知識と、より良い商品の効果効能を知る事で、店舗全体の衛生管理意識も向上しました。通常のアルコール製剤よりも少々コストはかかりますが、今では安心できるタケックスクリーンに満足しています。食材と同じでコストもさる事ながら、安心して信頼できる物を使っていきたいです。

ラボからひと言

大阪の老舗イタリアンの伝統を守る一端としてタケックスクリーンをご採用いただいております。衛生管理だけではなく、食材の日持ち向上など幅広い用途に活用することで店舗全体の衛生意識のレベルアップを向上するように効果的に活用していただいております。